ホビダス・オートより

ラ フェラーリの第一印象は?〜清水草一

2013年03月06日

ジュネーブ・ショーでデビューを果たしたラ フェラーリを大乗フェラーリ教開祖、清水草一センセイはどう見るか? 写真を見た第一印象をレポートして頂きました!

 うひょ〜〜〜〜〜! なんじゃこりゃ〜〜〜〜〜〜〜〜!!
 最初に写真を見た瞬間にそう叫び、次の瞬間には笑ってしまっていた。やられた! やられましたよラ フェラーリ!
 第一印象はシャケ。産卵するときのシャケのようだ。次に連想したのは「ヤッターマン」のヤッターワン(犬型ロボット)。鼻からチンジャラ砲が飛び出してきそう! ドロンボー一味のボヤッキーにも似てる。ともかくマンガチックで、笑わずにはいられませんでした!
 ティザー写真を見た限りでは、458イタリアのお兄さんかな? と思ったのですが、お兄さんどころかボヤッキー! 似てるのはヘッドライトくらい! あ、よく見るとサイドシルエット(あくまでシルエットのみ)はスーッとシンプルで、少し似てるかも。とにかく強烈なキャラクターであります!
 性能がスバラシイのは当然のこと。加速性能はマクラーレンP1をも上回っているという。お値段は1億6000万円くらい。死んでも買えませんので、ともかく外野が気になるのは、このルックスなわけです。
 これは本当のところ、どうなんだろう……。
 真実は実物を見なけりゃわからないけど、とりあえずインパクトは絶大だ。マクラーレンP1のスタイルなんざ、常識的すぎて完全に頭から吹っ飛んだ。だってラ フェラーリはヤッターワンなんだもん! ヤッターメカが実物になったんだよ!? 凄いじゃないか!
 その後動画を見たりしたら、最初の爆笑は徐々に「ステキだ……」という陶酔に変わってきた。笑う門には福来たりて、しまいには涙が出る。恐らく偉大なデザインなんだよこれは!
 街で実物を見かけた人は、一瞬石のように固まり、通り過ぎた瞬間に「なんだったんだアレは!」と笑ってしまう予感がします。一度見たら絶対忘れられない。ラ フェラーリはすげえ! 絶対すげえよこれは!

(文・清水草一)

●清水草一.com
http://www.shimizusouichi.com/
●突撃! MJ戦略参謀本部
http://www.hobidas.com/blog/rosso/mjb/

     

    所さんの世田谷ベース商品好評発売中|ホビダス・マーケット

     

     

ホビダス・マーケットホビダス・マーケット新着

趣味ログ(ユーザブログ)趣味ログ(ユーザブログ)


ページTOPへ