趣味の総合出版社、ネコ・パブリッシングが運営する、新着ニュース、最新モデル試乗記、人気ブログからガレージまで、自動車趣味を楽しむ人へ向けた総合ニュースサイト!

ホビダス総合トップへ

2015年05月13日

【映画】不朽の名作が50周年記念版DVD&ブルーレイで登場

不定期でお送りしているホビダスオート映画紹介。今回は「サウンド・オブ・ミュージック」をご紹介する。

1965年の公開から今年で50年目を迎えた映画「サウンド・オブ・ミュージック」。日本で最も愛されたミュージカルとして親から子へと受け継がれてきたこの名作が、製作50年目を迎え、新たな声のキャスティングで50周年記念版DVD&ブルーレイとしてリリースされた。

歌を愛する修道女見習いのマリアは、シスターの勧めでトラップ家の7人の子ども達の家庭教師になる。トラップ大佐はオーストリア=ハンガリー帝国海軍の退役軍人。数年前に妻を亡くして以来、子供たちには軍隊式の規律で厳しく躾をしていた。厳格な家庭に戸惑うマリア。そんな子供たちを可哀想に思い、マリアは子供たちを外へ連れ出し歌を教える。そして子供たちは、そんなマリアの明るさと歌で次第に心を開いていく。再び明るい笑顔が戻ったトラップ一家。だが、ナチス台頭に揺れる時代の波が一家にも襲いかかる――。

これまでにもさまざまな声優や俳優を迎えて吹き替え版が作られてきた本作。50周年という節目となる今回は主人公マリアに歌手の平原綾香、トラップ大佐には俳優、歌手としていま引く手数多の石丸幹二、そして長女リーズルにテレビアニメ、けいおん!の秋山澪役のほか、歌手としても高い評価を得ている日笠陽子を迎えての豪華キャストとなっています。製作担当曰く「過去に比較しようがないくらい素晴らしい吹き替え収録だった」と言わしめた歌唱シーンは見どころのひとつ。ほかにも音楽の都、オーストリアの広大な景色も楽しめます。

2枚組のDVD、3枚組のブルーレイのほか、5枚組のブルーレイ・コレクターズBOXも同時リリース。50年間愛され続ける「ドレミの歌」、JR東海のCMソング「私のお気に入り」、「エーデルワイス」などお馴染みの名曲が平原綾香さんの声で蘇ります。

●公開:2015年5月2日(土) DVD&ブルーレイ ON SALE
●声の出演:ジュリー・アンドリュース(マリア)=平原綾香/クリストファー・プラマー(トラップ大佐)=石丸幹二/シャーミアン・カー(長女リーズル)=日笠陽子/他
●監督:ロバート・ワイズ
●脚本:アーネスト・レーマン
●配給:20世紀フォックス
●本編:175分

●予告編

(文・齊藤敦子)

●サウンド・オブ・ミュージック|50周年記念版公式サイト
http://video.foxjapan.com/library/sound-of-music/

自動車&ガレージグッズ趣味人が選びたいカー用品が満載!
コラム 最新記事
映画 最新記事

検索