趣味の総合出版社、ネコ・パブリッシングが運営する、新着ニュース、最新モデル試乗記、人気ブログからガレージまで、自動車趣味を楽しむ人へ向けた総合ニュースサイト!

ホビダス総合トップへ

【ジュネーブ15】マクラーレン675LTの最新情報を発表

マクラーレン・オートモーティブは、「McLaren 675LT」に関する最新の情報を発表した。

およそ20年ぶりに「LT(ロングテール)」の名を与えられた新型モデル、675LT。アイコニックな伝説的モデルの精神を継承しつつ、エアロダイナミクスの最適化とスタイリングの劇的な向上により、同じマクラーレン・スーパーシリーズの650Sよりもダウンフォースは40%向上している。さらに、高められた675psの最高出力と700 Nmの最大トルク、そして徹底的な軽量化が施され、クルマとの一体感、刺激的、そして感動的なドライビング・エクスペリエンスを提供する。

こうした数値は3.8リッターV8ツインターボ・エンジンに施されたコンポーネントの軽量化や、新型ターボの搭載といった大規模な改良によって実現された。スタンディング・スタートからの加速を最適化するため、1速ギアでのトルクは600Nmに制御され、その後5500~6500rpmの範囲で発生される最大トルク700Nmまでシフトアップとともに上昇していく。

675LT専用のビスポークのチタン製クロスオーバー・エグゾーストは、円形状をした2本のチタン製エグゾースト・パイプがボディの中央を通り、リヤのアクティブ「ロングテール」エアブレーキの下に伸びている。パフォーマンスの最適化と軽量化を実現させるためのこうしたデザインも、LTの精神を象徴的に伝えるものだ。

マクラーレン・スーパーカーの主力モデルとして年内にデリバリーを予定しており、クーペ・モデルのみで、650S Coupeならびに650S Spiderよりもサーキット指向の強いモデル。なお、675LTと650Sは、新たにネーミングされたマクラーレン・スーパーシリーズに含まれる。このスーパーシリーズは、本年登場するマクラーレン・スポーツシリーズよりも上位シリーズに位置付けられる。

675LTのフォーマンス・データの詳細については、ジュネーブ・ショーにおける世界初公開にあわせて3月3日に発表される。

(文・大西紀江)

●予告動画

●マクラーレン・オートモーティブ
http://www.mclarenautomotive.com/

自動車&ガレージグッズ趣味人が選びたいカー用品が満載!
イベント 最新記事
ジュネーブ・ショー2015 最新記事
ニュース 最新記事
ニュース・イベント 最新記事
マクラーレン 最新記事
動画 最新記事
新車 最新記事
輸入車 最新記事

検索